つらい時の抜け出し方

JUGEMテーマ:男はつらいよ

 

 

人生、つらい時ってありますよね。

 

私にもたくさん起きます。

 

隣の芝生は青く見えるかもしれませんが、どのような方でも、何らかしらのつらいことを抱えているでしょう。

 

しかし、人生はこれまた諸行無常(変化していくもの)でもあります。

 

 

自分がつらい状況から抜け出したい、という方向に舵をきると、そこに向けての光を探そうとします。

 

そんな方法はない、とお思いの方でも、どうか探し続けてほしいと思います。

 

真っ暗なトンネルであったとしても、必ず出口には光が差します。

 

 

昨日のツイッターでつぶやいた渦の話しとつながるのですが・・・

 

私はつらいことが起きると、そこから一歩引くようにしています。

 

例えば、誰かと言い合いなどして衝突するようなことがあった場合、そこから離れるようにしています。

 

これは物理的な距離はもちろんのこと、意識的にも外すようにしています。

 

 

意識を相手に合わせたまま衝突し続けると、マイナスエネルギーの相乗効果でどんどん増幅していきます。

 

そこで、いったん距離を置いて、自分が冷静になれる時間を取り戻すのです。

 

また、相手と向き合うときにまで、心を静め、どのようにしたら解決に向かえるのかを探ります。

 

 

一時的に爆発する感情を維持し続けることは難しいのです。

 

でも、その一時に焦点を合わせ続けていると、どんどん深みにはまってしまいます。

 

時には取り返しのつかないレベルにまで達してしまうので、その前に冷却させるのです。

 

 

言葉でいうのは簡単なのですが、これがいざうまくやろうとすると難しいものです。

 

でも、少なくとも、時間経過をうまく利用することは大事だと思っています。

 

 

うまくいかない人がいたら、ご相談ください。