グラウンディングについて

JUGEMテーマ:浄化

 

 

先日、蘭学塾のご参加者の方が画廊に来てくださり、

 

私に、

 

「グラウンディングをどうやっているのか?」

 

というご質問をいただきましたので、

 

今日は少しだけグラウンディングについて書こうと思います。

 

 

その前に、

 

「グラウンディングとはなんぞや??」

 

ということで、わからない方は検索で調べてみてください。

 

 

きっと、

 

「地に足つく生き方」

 

とか、

 

「今を生きる」

 

とかいろんな説明が出てきますし、やり方はそれぞれだし、

 

さらには、やらない方がいい、とかいうのも見つかったり・・・

 

いろいろと学べると思います。

 

 

まあ、やらない方がいい、と書いてあった記事は、

 

私から見ると、グラウンディングじゃないものを

 

グラウンディングと捉えているのではないかな~

 

と思ったので、

 

個人的には、やはりグラウンディングはできた方が良いと思います。

 

 

では、グラウンディングについて、

 

現時点で私自身がどう捉えているかというと、

 

「エネルギーのいろいろなバランスを整えられる」

 

と感じています。

 

 

それによって、

 

 

「疲れにくくなる」

 

「思考がクリアになる」

 

「感情が落ち着く」

 

「インスピレーションを受けやすくなる」

 

 

などなど、ちゃんとできたときは、

 

いろんなメリットを実体験で感じています。

 

 

逆に言うと、グラウンディングができていないときは、

 

まったくもって反対で、

 

 

「疲れ(憑かれ)やすくなる」

 

「いろんなネガティブな思考に囚われて心ここにあらず」

 

「(上の続きで)心配事ばかりで感情が乱される」

 

「地に足つかず(笑)」

 

 

という感じでしょうか。まだまだありそうだけど。

 

 

よく、蘭先生から

 

「グラウンディングは少しずつできるようになってきてはいるけれど、

 

すぐサボるクセがあるので、気が付くと忘れているよ」

 

と言われます。

 

 

できていない時は、確かに指摘されると、その通りと思います。

 

心当たりがあるのです。

 

 

ちなみに、グラウンディングがきちんとできている人は世の中少ないそうです。

 

ヨギの先生や、人に指導する立場の方でもそうらしいので。

 

 

私の画廊に来るアーティストの娘さんですが、その子はできています。

 

しかも、無意識&オートマチックで。

 

 

そのお嬢さんについては納得の雰囲気があります。

 

 

身体に変に力が入ってなく、立ち姿や座る姿勢も美しい、

 

そして、何よりも感情的にとても落ち着いている子なのです。

 

子どもなのに、子どもらしくない、といっては変なのですが、

 

不思議と大人びた雰囲気があります。

 

 

あと、ここは大事なところなのですが、蘭先生いわく、

 

グラウンディングは、人によって向上させ方のポイントが違う

 

らしいのです。

 

 

私の仕事で例えれば、

 

絵を見る人たちが、それぞれ見ている世界が違うように、

 

グラウンディングについても、それぞれ感じているものが違うようなのです。

 

だから、アドバイスも異なってくるようです。

 

 

書籍や記事などで、

 

「こうやるんだよ~」

 

と書かれていたとしても、それが万人に当てはまるかというと、

 

そうでもない。

 

間違ったこと書いていることもあるようだし・・・

 

 

グラウンディングはやらない方がいい、

 

という意見が出たりするのも何となくわかります。

 

間違ったやり方すると邪気吸っちゃいますからね。

 

 

グラウンディングは、

 

「エネルギー的にちゃんとわかる方に見てもらったほうがいい」

 

と思います。

 

 

ここのブログでは、

 

「私はこうやっていて、このように感じています。」

 

ということは書きません。

 

だって、それはあくまでも私個人のやり方と感じ方なので。

 

 

では、どのようにできるようになったかというと、

 

蘭先生の未来調整®の時に教えていただきました。

 

 

できた時の感覚を先にエネルギー的に教えていただき(かなり驚きました!)、

 

その後は自分でその感覚を思い出すような感じです。

 

 

聞けば教えてくれる、というわけではないかもしれません。

 

でも、私が次のステップに進む時が来たから、という感じでした。

 

おそらく、エネルギー的なものを少し感じられるようになってきたのが、

 

そのきっかけなのかもしれません。

 

 

気になる方は、未来調整®を受けられると良いと思います。

 

 

☆☆☆☆☆☆ここより各種ご案内☆☆☆☆☆☆

 

ディヴィジョンミロクのサイト

http://369.co.jp

 

メルマガへのご登録

(※ブログのパスワード記事が読めるように)

http://369.co.jp/free/mailmagazine

 

蘭学塾について

http://369.co.jp/free/rangakujyuku

 

蘭学塾ご参加者の声

http://369.co.jp/free/voice

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメント