蘭先生の岩塩シリーズについて

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:Self−Healing

 

9月の蘭学塾も無事に終わりました。

 

今回のテーマは「滝」でしたが、スピリチュアル的に、驚くべき滝の素晴らしさ、行くタイミングであったり、ポイントなど、平日回・休日回ともに大きな学びがあったかと思います。

 

滝にはあまり良いイメージを持たれていなかった方もいらっしゃいましたが、今回でどのようにしたら良いか理解されたでしょうから、どうか素晴らしい滝の恩恵を楽しんでみてください!

 

 

そして、今回は蘭先生のパワーが入った岩塩シリーズに新しいラインナップが加わりましたが、皆さまから嬉しいご報告が続いています。

 

ここは公の場でもあるので詳細は書けませんが、一般的にこれまでいただいた主だったご報告はいろいろとあります。

 

◎持っていると身体がとても軽くなりました!
◎人が多い場所でも疲れなくなりました!
◎眠れなかったのですがよく眠れるようになりました!
◎霊的現象で悩んでいましたが、影響を受けなくなりました!

 

などなど。

 

結界も作れたりしますし、挙げたらキリがありません。

 

ピンク岩塩は他でも購入することができますが、すでに邪気まみれになっているものもあったり、うかつに買う気にはなれないという声が多いです(私もそういうのは、持つとすでにパワーは感じません)。

 

ただ、蘭先生の岩塩は、まず先生が厳選していることと、浄化、ならびにパワー注入がされているため、持った瞬間にエネルギーが全身を駆け巡るのがわかります。

 

さらに凄いことには、ちゃんとご参加者それぞれにエネルギーがチューニングされていること!!

 

自分だけではなく、友人や家族の分までたくさん購入されていく人がいるのも納得です。

 

 

もともと、これらの岩塩シリーズは、蘭先生のあるクライアントさんたち向けのものでした。

 

いつものように、岩塩シリーズの存在を知ったKさんと私が熱い説得をして、

 

最初は、

 

「私はグッズ屋さんではないから」

 

と販売には消極的だった先生ですが、皆さまに無事ご提供できることができました

\(^_^)/

 

 

一般販売などはしていないため、蘭学塾にご参加の方だけが購入することができますが、皆さまからのご報告を鑑みると、本当におトクな岩塩シリーズ!

 

私は仕事で販売の現場に立つことも多いのですが、固形のパワー岩塩は、ポケットに入れておくだけで一日の疲れがまったく異なります。

 

そして、一日の終わりには、ブラックパウダーでお風呂に入ります。さらなる浄化とともに、冬場などは身体が冷えないで、一晩中ぽかぽかなのが最高ですね(*'▽')

 

皆さまから伺うと、いろんな使い方があるようなので、いずれそれらをまとめてみたいな〜と思ったりしてます。

 

 

☆☆☆☆☆☆ここより各種ご案内☆☆☆☆☆☆

 

ディヴィジョンミロクのサイト

http://369.co.jp

 

メルマガへのご登録

(※ブログのパスワード記事が読めるように)

http://369.co.jp/free/mailmagazine

 

蘭学塾について

http://369.co.jp/free/rangakujyuku

 

蘭学塾ご参加者の声

http://369.co.jp/free/voice

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

2018年08月29日のつぶやき

01:04
今日は私が行っている絵画展イベントに蘭学塾へご参加くださっている方が遊びに来てくれました。展示作品からご本人が望んでいた、とても大きなメッセージを受け取られていたので、本当にすごいなと思いました。涙を流して感動してくれましたが、その姿を見て私もウルっときました(;ω;)

スピリチュアルカウンセリング

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:コーチング

 

 

未来調整(R)の話に入る前に・・・

 

 

私はこれまでにいろいろなスピリチュアル的なセッションを受けてきたことを以前の記事で書きましたが・・・

 

シンプルに分けると、

 

1.当たる、当たらない、という占いの初歩的なもの(あくまでも初歩的なもので、占いも極めていくとすごいです)

 

2.自分の潜在能力を高めるためのもの(自己啓発関連)

 

3.能力者によって、視えたり、聞こえたりしたものを教えてもらうもの(いわゆるスピリチュアルカウンセラー)

 

という感じです。

 

興味本位もありましたが、基本的には、「困っている自分」を解決するためにセッションを受けていました。

 

それぞれの結果は、シンプルにすると以下のような感じです。

 

1.については楽しかったです。やはり、自分を知るということは楽しいです。

 

2.自分の視点の広がり、世界の広がりを体験することができました。

 

3.はたくさん困ったことを解決できました。そして、自分の弱さと強みも知ることができました。

 

 

こうして書くと、良いことばかりのように見えますが、たくさん受けてきただけの問題点もそれぞれにありました。

 

1.は簡単で、自分を知って喜ぶだけで、その後の「じゃあ、どうする?」が欠如しています。

 

2.は「広がり」のさらに外の領域を認識できないため、やはりこれだけでは限界があります。限界を否定する方も多いでしょうが、もし限界がないとしても、成長のスピードにはどうしても時間がかかります。

 

3.については、少し長く書きますね。

いわゆる、能力者による高次な領域とのコンタクトなのですが、その「高次の領域」というのは非物質という意味でもあり、非物質存在もピンキリということになります。非物質存在もレベルがあり、低い存在とつながっている人のアドバイスはむしろ人生を狂わせてしまいます。

 

その能力者のアンテナがどのレベル(高低)に繋がっているのか、ということもそうなのですが、どの距離・深さ(時空)までリーチできているのか、ということも大切になります。ある意味ここはセットのようなものです。

 

「距離・深さ」という意味をもう少し詳しく書くと、たとえば、あるスピリチュアルカウンセラーの方がその人の未来に関して視えたものを伝えるとします。近い未来で見ると、一時的に良いのかもしれませんが、もっと先の未来や深い領域から観てみると、はたして本当にそれで良いのか?という問題が出てきます。

 

つまり、一時的な困難回避には良いかもしれないが、もっと長い視点から見ると、もっとその方の魂に適したアドバイスがあり、むしろ一時的な回避はかえって遠回りになる、ということもあるのです。

 

特にスピリチュアルカウンセラーが低い存在と繋がっていると、「視せられた」、「聞かせられた」内容が、かなりズレたものになる可能性が大なのです。特に、いろんな意味でエゴが強いカウンセラーにその傾向があります。

 

また、出会った当初にそのカウンセラーが素晴らしいと感じていたとしても、その方の波動が変わり、違うチャンネルにつながってしまう、もしくは非物質な存在が離れて、自分の妄想だけで話している、なんてことも普通にあるのです。

 

それと、あなたがセッションを受けていて、いつも気分が良くなることばかり言ってもらいながらも、まったく変化が感じられない場合も要注意です。

 

レベルが高い存在とつながっている方のセッションは、いつも耳ざわりの良いことばかりはけっして言いません。「困ったことの解決」という視点よりは、「その人の魂の成長」という視点になるため、本人が乗り越えなければいけない領域に必ず触れることになるため、時には耳が痛い内容も含まれることがあるはずだからです。

 

このあたりは、能力者があなたを成長させるためにアドバイスをしているのか、それともあなたをコントロールしようとしているのかを見極めなければいけませんね。コントロールする場合は「恐怖や不安」というネガティブな要素が絡んでくるので、ある意味判断しやすいかもしれません。

 

最初はフワフワ耳ざわりの良いことを言っていながら、あとで足元をすくわれるような感じです。

 

もし、あなたが特定のアドバイスを受けている人がいるならば、ぜひ以上のような観点からもう一度よく見つめてみてください。

 

 

もし自分がスピリチュアルカウンセリングを受けてきている過程で

 

「キビシイ・・・」

 

と感じていたとしても、きちんと前に進んでいる厳しさなのか、それとも、自分が望まない状況に進んでいくのか、ご判断ください。

 

 

昔は審神者(さにわ)という、きちんとその能力者が正しい存在とつながっているのかを判断できる人がいましたが、今はスピリチュアルが自由に闊歩していて、自由にやっている方が多いです。ある意味無法地帯と言える時代かもしれません。

 

ぜひ、ちゃんとご自身の「魂の成長」へとつながるものを選んでいただきたいと願います。

 

私自身も、困ったことは日々起きますが、今は「困ったことの解決」というよりは「魂の成長」を主眼に置いています。その方が、結果的に困ったことも解消されていきます。

 

 

2018年08月25日のつぶやき

15:05
素晴らしい浄化力で激オススメの蘭先生の岩塩シリーズですが、近日中に新しくラインナップに加わるものがあるらしいです。乞うご期待!!個別セッションの未来調整©?か蘭学塾にご参加の方がご購入いただけます。

2018年08月24日のつぶやき

10:45
9月8日(土)の休日回が満席となりました - 新着情報 を更新しました https://t.co/DjlybrGTPr 株式会社ディヴィジョンミロク

情報に振り回されないために

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

ネットとスマホが誰でも使えるようになった今、情報は有象無象いろいろと溢れかえっています。

 

何が自分にとって大切なのかを抽出することは、情報が多い時代だからこそ、なかなかの難儀となっています。

 

嘘や噂レベルのものまでたくさん発信されており、それを信じてSNSなどで拡散されてしまうことも多いですよね。

 

それらはやがて一人歩きして、収拾がつかなくなります。

 

 

大切なのは、自分の中の情報を蓄積していく際には、

 

「フラットに経験をベース」

 

としていくこと。

 

フラットというのは、自分の常識の枠を外して、

 

「そうかもしれない」

 

という、少し一歩引いたスタンスで、余計な価値判断ラベルをつけないことです。

 

信じられないことでも、そういうこともあるかもしれないという構え方。

 

本当だと信じそうでも、盲信しないこと。

 

 

難しいのは、その後の経験の部分。

 

 

経験と一言であらわしても、その精度と密度が関わってきます。

 

結果的に、その経験が自分の信念になっていくため、いろいろと見極める能力が必要となります。

 

いずれにしても、経験を純粋に積み重ねていくと、自分の信念ベースが出来上がります。

 

 

「でも、それは本当のこと?」

 

 

どうしても自分という枠組みの範疇になるため、そこから視野を広げるためには、自分より広い視点や能力を持つ人とのコミュニケーションはいつでも大切です。

 

そのうち、見極める精度が上がってくると思います(^^)

見えない世界に興味を持ったきっかけ

2018年08月19日のつぶやき

01:45
寝る前に本日のデトックス瞑想。ある実験をしてみて鏡の自分を見て少し驚く。あれ?ちょっといい感じ!?毎日続けてみようかな。

オール3の人生

自分では変化に気が付きにくい

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

霊的な成長は、自分ではなかなか気が付きにくいものです。

 

よく、

 

「他人は自分を映す鏡のようなもの」

 

と言ったりしますが、

 

人から変化を指摘されて、ようやく

 

「そうかな?」

 

と気が付くことが多くありませんか??

 

 

蘭学塾にご参加される方でも、

 

始まりと終わりでは大きな変化を遂げている方たちがいます。

 

 

霊的な眼がなくとも、

 

「なんか雰囲気が変わったな」

 

とか

 

「少し若々しくなったな」

 

など、周りからすると変化を感じたりします。

 

 

これがオーラが視える方になってくると、

 

「あ、くすんでいたのがきれいになってる!」

 

とか

 

「オーラが大きくなってる!」

 

といった変化を感じます。

 

 

私の場合ですと、蘭先生の未来調整(R)を受けるたびに

 

皆さんから変化を指摘されていましたので、とても面白かったです。

 

「なんか前よりも頼もしい感じになってますね!」

 

とか教えてもらえたりします。

 

 

もちろん、オーラがくすんでしまった時は、

 

「なんか今日は疲れていない?」

 

などと言われたりもします。

 

 

キョーレツに未浄化な、場や人と接触した時には、

 

「いったいどこに行ってきたの!!」

 

とか、わかる方々には指摘されたりします。

 

そういう時はもっと自己浄化を意識した方が良いです。

 

 

ひとつ注意なのは、時には真逆のことを言ったりする人もいるので、

 

その点は気を付けてください(その理由はここではとりあえず書きません)。

 

だから、変化のアドバイスを受ける時は、誰でもいいというわけではなく、

 

信頼できてきちんとわかる方の言葉に耳を傾けるようにしてください。

 

 

 

☆☆☆☆☆☆ここより各種ご案内☆☆☆☆☆☆

 

ディヴィジョンミロクのサイト

http://369.co.jp

 

メルマガへのご登録

(※ブログのパスワード記事が読めるように)

http://369.co.jp/free/mailmagazine

 

蘭学塾について

http://369.co.jp/free/rangakujyuku

 

蘭学塾ご参加者の声

http://369.co.jp/free/voice

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆